管理職による一般社員への虐待が横行している博報堂DYグループの実態【ムラ社会博報堂 博報堂への就職、転職をお考えの方必見 鈴木誠容疑者、安田紀之容疑者、西岡正紀氏】

    NO IMAGE

    博報堂DYアイオーの社内の様子が分からない方が多いと思いますので社内の実態の一部を内部告発します。

    ・義足に追い込まれた社員への虐待
     労災で義足に追い込まれている社員がいることは先にお話ししたとおりですが、管理職、上層部は申し訳ないことをしたと反省するどころか、おまえのせいで問題になったと管理職及び、多くの社員は被害者を集団無視して虐待を続けています。
    被害者と口をきくとその人も集団無視を受けます。
    完全なムラ社会です。
    ・上層部にとって都合の悪い社員への集団無視等の虐待
    私に限らず、上司に意見する人は、「生意気だ」といわんばかりに、集団無視をします。
    何人も被害を受けて退職してきたのはこの目で見ています。
    小学生のクラスで見た集団いじめを思い出しました。
    大人にもなって、,,,,,すごく幼稚な会社だと感じます。
    それは子会社だけの問題ではなく、博報堂の一般社員は良識を持っていることが多いと感じますが、多数の博報堂上層部も同じです。
    いい大人が子供じみたことをして恥ずかしくないのでしょうか?
    おかしいと思う人は博報堂DYグループ全体をみんなで無視して自分たちのしていることの愚かさを実際に味わってもらった方がいいと思います。
    異業種交流会をどちらの会社もやってますが、全企業で無視して、誰にも相手にされない孤独を味あわせた方がよいと思います。
    実態内部告発はまだまだ続きます。