【ハレンチ博報堂】文春リークス:博報堂DYグループの不祥事情報提供窓口はこちら【安田紀之容疑者、西岡正紀氏逃亡中?/ネコババ事件発生時の総責任者 グループ経理財務局長兼博報堂経理財務局長兼博報堂DYメディアパートナーズ経理財務局長】

    NO IMAGE

    大手広告代理店内部からの情報提供は、週刊文春は喉から手が出るほど欲しいと思います。

    週刊文春編集部、文春オンライン編集部では読者の皆様からの情報提供をお待ちしています。
    “事件”はあなたの目の前でも起こりうるのです。
    そして、お寄せいただいた情報が、世の中を動かす大スクープになる可能性があります。

    例えば、ブラック企業の内情から、有名人に関する疑惑、事件や事故、自然災害まで、「記事のネタ」となる情報をお寄せください。「いつ、どこで、誰が、何をした」というように、なるべく具体的な内容を記述してください。

    文章での情報提供に加えて、「動画」「写真」「音声」などのファイルを添付することもできます。スマホからでも簡単に送信することができますので、情報の内容を裏付けるようなファイルはぜひ添付してお送り下さい。

    取材源は必ず秘匿いたします。
    取材着手の可能性がある情報については、編集部から改めてご連絡を差し上げます。

    公益通報は機密情報漏洩には当たらないから、どんどん情報提供するのが良いと思います。

    私も公共の利益に沿う物であれば法的に機密情報漏洩には当たらないことを確認して、ここに不祥事内部告発しています。

    https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AC%E7%9B%8A%E9%80%9A%E5%A0%B1%E8%80%85%E4%BF%9D%E8%AD%B7%E6%B3%95

    会社内にも公益通報窓口がありますが、私がいい例ですが、公益通報を社内にすると会社組織全体から嫌がらせを受ける可能性が高いので、会社は信用しないで、外部に通報することを強くおすすめします。

    博報堂側の「秘密厳守」「通報者の保護」は嘘っぱちです。

    会社を信用してはいけません。信用に値しない会社です。