博報堂DYグループ全体の社風 上司に言われたこと【閉鎖的なムラ社会社風】

    NO IMAGE

    博報堂の社風で、思い出した典型的な言葉

    会社内でほぼ全員から集団いじめ(集団無視や机の中の物を隠されたり)に遭っている人がいました。
    まるで小学生みたいな会社だと思って気にかけていると,,直属の上司に言われたこと
    「博報堂DYグループにこの先もいたいならば困っている人を見かけても、見て見ぬふりが大事。あと右にならえで、みんなと同じ事をしないといけない 分かったな?」
    これが博報堂DYグループ全体に漂っている自称「古き良き社風」なのかと。
    (別名 ムラ社会)
    私はムラ社会に全く染まれない それ以前に、いたくなかったので染まる気はさらさらなかったですが・・・。
    今の若い人の多くは、個性を重視する人が多いかと思いますが、ムラ社会の一員として染まれない人は、博報堂DYグループでは迫害に遭う可能性大です。
    見て見ぬふりが社風というのは自分のことで精一杯で他までみるだけの器がないと言うことだと思います。
    博報堂はDYグループは、今経営危機で自社のことで精一杯です。
    器の狭い会社に自社の生命線であるマーケティング等を委ねるのは危険だと思います。
    博報堂DYグループと取引をしている企業さんは他社への乗り換えをよく考えた方がいいです。
    いっている事とやっていることが180度違うのでご注意ください。