【パワハラ】博報堂DYグループと関わることはリスクが高い【粉飾決算/労災隠し/ネット工作/ブラック企業】

    NO IMAGE

    ブラック企業に入っても転職すればいいだけ と軽く考えている人にお伝えします。

    ブラック企業に一度でも入ると、そこの会社にいたという経歴は、一生つきまといます。重い十字架を一生背負うことになるので、会社選びは慎重にした方がいいです。
    履歴書、職務経歴書にきちんと博報堂DYグループに在籍したことを書かないと経歴詐称になってしまいます。
    さらに経歴詐称はすぐにばれます。
    単なるブラック企業ならば、被害者として同情してくれることもあるかもしれません。しかしその会社が社会広範囲に対して反社会的活動をしていたらどうでしょう?
    自分は反社会的活動に関わっていないと言っても先方企業に信じてもらえない可能性もあります。
    どれほど就職偏差値が高くても、反社会的活動をしている会社と関わることは、経歴に傷が付くので絶対避けた方がいいです。
    ついうっかり博報堂DYグループと関わってしまった人は、傷口が浅い今のうちに博報堂DYグループと縁を切った方がいいです。
    のんびりしてると時は流れ、時既に遅し。
    他の会社に入社拒否されることもあるかもしれませんよ。
    ps.80年近くたった今でも、指示に従っただけでも、ナチスの一員として迫害に関与していた人は、アメリカビザなし入国拒否されるんですね。
    博報堂DYグループと関与を続けることは同じようなことかと