法廷部屋

    NO IMAGE

    ちなみに、当初はもっと狭い部屋での審理予定だったらしいですが、知名度のある会社で多く傍聴者が来ることが予想されたので、大きめの法廷になったようです。

    法廷はコロナでソーシャルディスタンス保つため傍聴席 席一個飛ばし。
    それで行くとあとちょっとで傍聴席 満席になりますね。
    それで行くと知名度のある企業なので法廷も審理が進むにつれて傍聴者が増えるかもしれないので、今後もっと広い法廷になるかもしれませんね。
    ちなみに以前、暇つぶしに東京地裁に傍聴に行ったときは相手が無名な企業と言うこともあり傍聴者3人だけ。知名度の差ですね。
    何度か傍聴しただけですが、裁判の流れは分かるので慣れています。
    裁判を起こすのは初めてですが、裁判ある程度、分かっているので提訴には全く抵抗ありません。
    博報堂さんよろしくお願いします。mOm